また嬉しいお言葉をいただきました!

更新日:2021年8月3日


コロナで大変な状況の中従業員さんの雇用を必死に守っておられる法人の資金繰りについて、ご相談を受けました。

何とかしたい思いで詳細に現状を分析し、今後の資金繰りの策を一生懸命練りお伝えしたところ、以下のようなお言葉を頂戴いたしました!


「他の方々にも杉町様の支援の輪が広がれば、私としても嬉しいです」と掲載のご了承をいただきました。本当に嬉しい限りです。


一人でも多くの資金繰りに困っている方のために、頑張ります。


お客様の声 | 杉町行政書士総合経営事務所 | 大阪 (sugimachi.solutions)


閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナ融資はその社会的意義と政策目的により、比較的迅速かつ簡便な審査で実行されました。しかし簡便な審査で実行されたからといって、融資であることには変わりありません。 状況に合わせ支払条件変更などの余地はあるにしろ、返済しなければなりません。 また創業融資においても同様で、当然ながら利益を優先する民間金融機関では手の出しにくい、リスクの高い分野を補完するという公庫の設立趣旨に沿って融資判断がなされ、